スタッフにインタビューパート2

こんにちは、管理者の内村です(^^)

本日もスタッフにインタビューしてみました。

今回は、インスタの記事を蕎麦田にお願いしてみました‼︎

「真岡訪問看護ステーションの魅力」を一言で例えるなら

いつもどんな時でも、相談しやすい環境です!!

利用者様やご家族様に対して行っているケアや関わり方など不安な事や疑問に思っていることを情報共有し、自分自身が気づかなかった事や、違う角度から見つめ直す事も出来ます。

何よりも、より良い看護を提供する為に、利用者様やご家族様を一番に考え、意見を出し合える‼︎

情報交換の時間は私にとって、とても貴重な時間でもあり、自分自身の成長にも繋がります。

訪問に出ていると、すれ違ってしまったり中々会えない時もあります・・・。

事務所に戻りスタッフの皆さんが揃っていると安心感や、会えた事への嬉しさがこみ上げてきます‼︎笑

情報交換はもちろん、時にはプライベートな話など有意義な時間でもあります。

訪問看護の魅力は、利用者様お一人お一人に時間をかけて看護を提供する事が出来る事です。

病院とは違い住み慣れた場所で・・・
大切な存在でもあるご家族様が身近にいる事が、利用者様にとって安心感に繋がる1つのきっかけでもあると思います‼︎

「家に帰ってこれて良かった」「家が一番いい」といった、利用者様のお言葉を聞く度に、一番大好きな場所で、利用者様やご家族様の為に、関わる事が出来る事はとても嬉しく貴重な時間でもあります。

「看護師さんが来てくれて良かった、ありがとう」と利用者様やご家族様の感謝の言葉を聞く度に、こちらこそ・・・

出会う事が出来て、携わる事が出来て本当にありがとうございます‼︎との気持ちで一杯です。

1人で訪問に行く為、不安も勿論あります。

常に緊張感を持てる事、疑問な事があれば直に聞く事が出来る環境でもある事、感謝を忘れずスタッフの皆さんと共に訪問看護師として成長していきたいと思います。

・・・との事です。

実際に、改めて読むと本当に真剣に利用者さんに向き合い考え仕事してるなと感心しました。
そして改めて私の自慢のできるスタッフだと実感しますね‼︎

本当にありがとう(^^)

自慢できるスタッフしかいない真岡訪問看護ステーションです(^^)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。